勧修寺 ~紅葉と桜~

勧修寺(かじゅうじ)は、900年に醍醐天皇が創建されたお寺で山科盆地の南西に位置します。
ちょうど紅葉しはじめた京都。
観光地はどこも人であふれていますが、勧修寺は人が疎らでゆっくり楽しめます。


思わず足を止めたのが不断桜。
この時期に桜を眺められるとは…
紅葉と桜を同時に楽しめるなんて、なんと贅沢なことでしょう。

手前に見える灯篭は水戸光圀から贈られたものだそうです。
変わった形ですが。「勧修寺型灯篭」とよばれるものだとか。

忙中閑あり。
心安らぐ時間でありました。

wahaha について

高山株式会社 代表取締役  高山行政書士事務所 代表
カテゴリー: 1 京都のこと パーマリンク

コメントを残す